☆Arange The MORART☆

さて、ご好評頂いております「MORART」。
今回はちょっとしたアレンジのご紹介です。
「MORART」は、厚さたったの約1-2㎜です。
それでも表面硬度は4H程度あり、さらに弾性も持ち合わせています。
表面には微妙なコテ跡が模様としてあらわれ、それが「味」をだしてます。
今回はこんな遊び方もできます!というご紹介です。

MORARTの特徴は、そのテクスチャー。
職人のコテムラを表情としてパターンが浮きあがる、その特性を活かして
「FUKKO」を浮き上がらせたり、くし目を浮き上がらせたりすることもできます。
木片やガラス、ビーズ、骨材などを埋め込み、または練りこんで、磨くことで
アクセントをつけたMORARTの完成です。
冒頭の木片の埋め込まれたものは、あるデザイナーのご提案で作成したものです。
変幻自在、いろいろ遊べるMORARTです。

オリジナルMORARTを作ってみませんか?

MORARTの家具・什器・パネルの製造承ります!!
詳しくは下記までお問い合わせください!

tokyo@fukko-japan.com

「MORART」モラート  
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html


☆遠目から見ても、この存在感☆
「GRANDIO」
川口市立総合高等学校・久米設計
 

生徒たちが颯爽と登校する、その背後にさりげなく存在する層状の壁。
GRANDIOの特注仕様。
版築風に仕上げられたその壁は、高さ、そして幅も20m近い大壁面である。
 
「GRANDIO」
元はというと当社のFMXの1パターンとして存在していた。
ルイス・バラガンの雰囲気を取り入れ、FLB(FMX Luice Barraganの略)
というパターン名であったが、その存在感が素晴らしく1製品として独立
させた。
素材は無機(特殊セメント)+有機(アクリル樹脂)のハイブリッド素材
であり、当社の特許技術でもある超高耐久性塗材としてフッ素以上の耐久
性を誇る。
1分以上のサイズの骨材を練りこみ、骨材が創り出すパターンは遠目からみ
ても存在感を十分に示している。
GRANDIO(グランディオ)
https://www.fukko-japan.com/products/grandio.html

そして、生徒たちが雨にあたらずに外気を感じ談笑できるこのスペースに
色とりどりの仕上が施されている。
マヂックコートIN、ご存知当社の代名詞マヂックコート。
そのインテリアバージョン。
珪藻土配合のマヂックコートは、アクリルシリコン樹脂ベースの外装用に比
べて、柔らかい発色が特徴である。
赤や青、黄色や緑、非常に柔らかい色合いが出ている。
珪藻土に銀イオンAG+を配合したマヂックコートINは、抗菌作用にくわえ
消臭機能も持たせている。
快適な空間で学校生活を送る生徒たちが羨ましい限りである。
マヂックコートIN
https://www.fukko-japan.com/products/magic-coat-in.html

「展示会開催のお知らせ」

マヂックコートが買える。
カードで買える!

フッコー オンラインショップ 開店中!
http://www.fukko-japan-online.shop/


マヂックコート 5㎏/缶も好評発売中!!


編集後記
だいぶ肌寒くなり ちらほらと紅葉も見られるようになりました。 気付けば今年も残すところ3か月。 やり残していることがたくさんある! ここからラストスパート! まずは展示会に集中。 フッコーの新しい顔が見られます!
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です