一日の疲れを癒す空間 MORART

M邸/スターパイロッツ
MORART
PHOTO:Jeremie Souteyrat

MORTAR+ART=MORART

モルタルとアートの融合、それが「MORART」モラート。

MORARTは、床・壁・天井・水回り・家具・什器、使うところを選ばない新しい発想から生まれた左官材。

左官職人の手による温かさ・表情を感じられ、様々な空間に施すことができます。

今回ご紹介するのは浴室の壁面。

一日の疲れをゆったりと癒すことができる至極のプライベート空間。

そんな空間にもMORARTは使用できます。
柔らかいオフホワイト、手仕事の表情が残る
 
MORARTの主原料は、耐久性に優れた特殊セメントです。

一日の疲れを癒す浴室にまた新しいエッセンスを。

MORART
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html

デッキな駐車場、モニター募集!!
小泉木材株式会社(横浜市)
ドライテック+木製デッキ

ん?
駐車場が木製????
え?
腐らない?折れない?

そう、駐車場が木製デッキなんです。

そのまえに、フッコーは壁材(左官材)メーカーですが、透水性舗装材事業も展開しております。
今回はちょっと面白いモニター募集です!

そう、駐車場場といえば、土間コン、ピンころ、レンガ、石、砂利などが一般的で、木の駐車場なんてありませんでした。

それは、木は腐る、だから✖。
では腐らないように土台から浮かす→荷重が持たない✖。
など。
やはり木のぬくもりはどこにあったも落ち着く

横浜市に本社をおく小泉木材㈱の駐車場はすべて木製でできています。

それを可能にしたのは、実は下地が透水性舗装材ドライテックでできているから。

木材をドライテックの上にじかに敷き、あらかじめドライテックへ埋め込んだ大引きにビス留め。

下地のドライテックは透水性舗装なので、雨水はすべて地中へ還元。

水が介在して木材を腐らせるようなこともありませんし、簡易舗装材として曲げ2.5N/mm2の強度があるから車両の荷重なんてへっちゃらです。

狭小地の住宅駐車場、普段はパーキングでも、ときにはウッドデッキとして姿を変えてBBQを楽しむ、なんてことも可能です。

そんな今回のプロジェクト、フッコーでは、東京・神奈川地域にて「デッキで駐車場」のモニターを募集しております。

ご興味のある方は下記までご連絡ください。
tokyo@fukko-japan.com

「ドライテック」
可能性がどんどん拡がります^^
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

マヂックコートが買える。
カードで買える!

フッコー オンラインショップ 開店中!
http://www.fukko-japan-online.shop/


マヂックコート 5㎏/缶も好評発売中!!


編集後記
令和元年おめでとうございます! 令和の時代もフッコーをよろしくお願いいたします^^ 長い連休も終わり仕事復帰。 そろそろエンジンもかかってきました! 花が咲き、新芽が息吹く最高の季節。 頑張ってまいりましょう^^
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です