FURNITURE × MORART

渋谷ブリッジ某オフィス
サポーズデザイン

モルタルにアートな遊び心を

MORTAR + ART = MORART

2018年4月の発売以来、多くのご物件に納入してまいりました。

MORARTの特徴は、壁だけでなく「床」「天井」「家具」「什器」「水回り」「外壁」など、使うところを選ばず、建築家・デザイナーのイメージに無限に応えることができる次世代の左官材です。

そして今まで納入した実績を振り返っても「家具」や「什器」が多いのもMORARTの特徴です。

MORART
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html

下地材は合板で作られ、下地処理によって継ぎは一切なくなる
大型のテーブルでも継ぎの無い仕上が可能

MORARTの特徴は、意匠性のほかに
・高硬度
・弾性
・耐酸性
・耐熱性
が挙げられます。

オフィスのテーブルでは、物書きをしたり、マウスが走り回り、ペンが転がり、硬度が高く、耐摩耗性が高く、平滑性がないとなかなか使い勝手がよくありません。

またキッチンの天板では、厚い鍋を置いたり、洗剤や酢などの酸性のものが飛んだり、油などが跳ねたりと、天板は結構過酷な状況下におかれます。
 
MORARTは、そのような状況下におかれても十分に高い機能性・耐久性をもちわせているので家具や什器の仕上材として問題なく使用することができます。

MORART
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html
キッチン、洗面台、暖炉回りなど、使い方は無限だ

MORARTは特殊セメントを主成分としてできており、すべて我々フッコーの自社工場で製造されております。

安心の国産材ですので、F☆☆☆☆や防火認定も取得しており、屋内仕上げの素材としても制限なく使用することができます。

また我々の最大の持ち味でもある「色」にも幅広く対応でき、モルタルカラーのグレー系のご依頼が多いですが、「藍色」や「弁柄」、ビビットな色も調色することができます。

新しい素材の「MORART」。

家具仕上げのひとつとしてもぜひご活用ください。

フッコー オンラインショップ 開店中!
http://www.fukko-japan-online.shop/
あのマヂックコートがネットで買える、カードで買える!
マヂックコート 5㎏/缶も好評発売中!!


編集後記
もうすぐ梅雨も明け 夏が来るのか!! と思いつつも、なんだか毎日肌寒い。 今年の夏は冷夏なのかな・・・。 さあ、7月もあと半分。 頑張るぞ!
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です