MORART 空間のアクセントに

日進xevoΣPREMIUM展示場(愛知県)/大和ハウス工業
MORART・黒M011

空間を構成するうえで重要な存在である”壁”。

”壁”はいつも家具などに主役の座を奪われがちですが、

脇役の”壁”がいてからこそ、はじめて空間が引き立ち主役が映えます。

随所にモノトーン系の色で統一された空間に、

木・革・布・土をベースとした製品が各々の個性を活かしております。

MORART
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html
https://www.fukko-japan.com/products/morart-special/

規則性のあるタイル仕上げと相反するMORART

MORARTの魅力の一つに質感があります。

今回は微妙に青みがかかった黒「黛」。

磨きをかけられた表面には水磨き程度の光沢感があり、

光を反射しない映り込みがない程度の艶感は、

MORARTの魅力をさらに引き出しています。

フッコーは色でも魅せます。

MORARTは、素材でも色でも機能でも、魅力あふれる製品です。

MORART
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html
https://www.fukko-japan.com/products/morart-special/


フッコー オンラインショップ 開店中!
http://www.fukko-japan-online.shop/


編集後記
フッコーの現場の広告塔、 「ペール缶」。 な、なんと そのピンバッチが完成しました。 スタッフが身に着けているのを見かけたら 声をかけてみてください。 プレゼントいたします^^。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です