グッドデザイン賞に続き 日本建築学会作品選集新人賞受賞! なんと2作品!!

物件名:荒川ビル
設 計:日建設計
製 品:マヂックコート 左官工法 イタリアンシャーベット仕上

外壁には、左官職人によって仕上げられた横の流れが特徴のイタリアンシャーベットが施工されております。直線的な外壁のラインに、流線型のマヂックコートが美しく、綺麗にマッチしております。

マヂックコート左官工法
https://www.fukko-japan.com/products/magic-coat.html

物件名:宝性院観音堂
設 計:PERSIMMON HILLS architects
製 品:マヂックコート 左官工法 HM仕上

外壁には、骨材の粒形が大きく、ダイナミックな仕上が特徴の「HM」が仕上げられております。「HM」は、かつて表参道のランドマーク的な存在でもあったハナエモリビルの内装に仕上げられ、当時、丹下健三・都市・建築研究所とともにオーナー様の要望を取り入れ生まれたパターンです。ハナエモリの頭文字「HM」として、今も日本全国の多くの建築物に仕上げられております。

マヂックコート左官工法
https://www.fukko-japan.com/products/magic-coat.html


フッコー公式インスタグラム
https://www.instagram.com/fukko_japan/
過去の有名建築物から最新の作品まで、美しい写真が随時アップされております!



編集後記
気温も上がりつつあり 夏の気配も感じるようになりました。 段階的に自粛も解除され、 なんとか経済も回りだすかな。 さあ、前をむいて進むぞ!
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です