【展示場】ついに!!MORARTとドライテックの共演!!

MORART, MORTEX, モラート, モールテックス,
未来庭苑(つくば市)Dream Garden
MORART、ドライテック t:100mm 315㎡/施工:フッコー&ワイエイケー 製造:大里ブロック工業

ついにMORART()と ドライテックの共演です!
こちらのプロジェクト「未来庭苑」は、Dream GardenさんのPOOL・Automower・EXTERIOR・GLAMPINGの主な4つの事業が展示された展示場です。
Dream Garden
https://dreamgarden310.com/
その展示場内に、MORARTとドライテックが採用されましたのでご紹介いたします。
MORART製品ページ
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html
ドライテック公式ホームページ
https://drytech-japan.com/

MORART, MORTEX, モラート, モールテックス,
MORARTの施工中の様子とFUKKOのロゴピンが光るカウンター
コテ跡が美しく浮かび上がった世界にひとつのカウンター

藍色のMORART。
壁・床・天井・水回り・家具・什器など、使用箇所を選ばない特殊セメントを配合したアーティスティックモルタル。
左官職人のコテ跡が美しく浮かび上がり、世界に一つだけオンリーワンの仕上がりは湿式建材の魅力です。
過去のMEDIA記事
機能性と意匠性を併せ持つ 「MORART」
MORARTは、意匠性だけでなく耐久性、機能性にも優れています。
多くの部位に使用できる、つまりそれぞれに求められる条件に耐えうる必要があります。
家具や什器、床面ではすり減り抵抗や耐熱性、水回りは耐水性や耐酸性、外壁は耐候性など、MORARTはどのような場所でも使用できる耐久性を併せ持っています。
現場の様子を伝えるインスタグラム
https://www.instagram.com/reel/CytBTDkPqjF/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==
まさに意匠性と耐久性が融合した、空間に新しい息吹を与える次世代の左官仕上げ材です。
MORART製品ページ
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html

DRYTECH, DRY TECH, オワコン, オコシコン, ドライテック
Dream Gardenさんの展示場にはドライテックが敷設され、快適な歩行環境をもたらす透水性能が確認できる

ドライテック。
Dream Gardenさんの展示場にはドライテックも敷設されております。
現場の様子を紹介するインスタグラム
https://www.instagram.com/p/CzEJfIUvZla/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==
ドライテックの特徴は、優れた透水性能と耐久性・耐候性です。
水勾配の計画が必要なく、水たまりのない、また雑草が生えない快適な歩行・外構環境が得られるドライテック。
排水設備を設置する必要もありませんので、土間コンなどの不透水舗装材に比べ付帯設備費用が削減でき、また紫外線や熱により劣化・軟化する樹脂系舗装やアスファルト舗装と比較し、ランニングコストの削減効果も非常に大きいのです。
いま全国的に都市化がすすみ地面が舗装され雨水が地中へと浸透しないため地下水の枯渇が問題となっています。
ドライテックを使用することによって、雨水を地中へと循環し地下水へ補填されるだけでなく、排水設備への負担を減らし地域の水害抑制効果から防災・減災効果もあります。地中へと浸透した雨水は気化熱によって地上へとあがり路面温度を下げる効果もあるため、ヒートアイランド現象の抑制効果も期待でき、ドライテックは地球環境負荷への対策としても非常に大きい役目を持っています。
次世代の左官材「MORART」
そして
次世代のコンクリート「DRY TECH」
全く異なる2つの仕上げ材・機能材、建築と外構に新しい息吹を与えます。
MORART製品ページ
https://www.fukko-japan.com/products/morart.html
ドライテック公式ホームページ
https://drytech-japan.com/

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。