ストリートバスケの強い味方 『ドライテック』

グッドデザイン金賞受賞により、ますます注目されております

『ドライテック』。

今回は、ストリートバスケとのコラボレーションのご紹介です。

ballaholic(ボーラホリック)

ストリートバスケを中心にしたアパレルブランド、

バスケットボールの魅力を全力で伝えるアウトナンバー社。

そんなアウトナンバー社とドライテックコラボのご紹介です!

ドライテック
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

アウトナンバー
https://www.outnumber.jp/

ホームコート
https://www.outnumber.jp/page-homecourt.php

バスケットコートに求められる性能はたくさんありますが、

主に屋外で行うストリートバスケにおいては、

屋内のそれとはまた違った性能が要求されます。

ひとつは水たまりの問題です。

完全なフラット+水勾配が確保されたコートは皆無であり、

ほとんどの屋外コートには水たまりができ、汚れて苔が生え、滑ります。

雨上がりにしばらく遊べないうえに怪我にもつながります。

またドリブルする際の「音」も問題になることもしばしば。

『ドライテック』は、

ポーラス構造なので、雨水を地中へ還元するだけでなく、

ボールが跳ねる音も吸収するのです。

↓ ボールのはねる音の違い。※音量に注意してください

アウトナンバー社では、

バスケットコートの販売(施工)も行っております。

住宅の外構など、敷地内にバスケットコートを設置したい、

そんな時はぜひご相談ください。

もちろん『ドライテック』を使用した快適なコートです。

ドライテックの活躍の場が、また一つ増えました!

ドライテック
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

メディアページでのドライテック記事
FUKKO MEDIA

アウトナンバー社「HOME COURT」
https://www.outnumber.jp/page-homecourt.php

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です