「土と土」 素材で魅了する 「HYTEGULA」

ONOのHANARE/インテクレア
壁:HYTEGULA

コンセプトは「土×土」。

そして異業種との融合。

ともに土を原料とした素材同士が組み合わさった新しい表現。

GOOD DESIN 2020を受賞製品

「HYTEGULA」

全く新しい発想から生まれたこの製品(取組)は、

「塗り壁」と「タイル」

隣接異業種ながらも意匠性を追求した素材「土」同士が組み合わさった製品です。

HYTEGULA
https://www.fukko-japan.com/products/hytegula.html

ぱっと見た感じ、これはどうなってできているのか?

との印象をうける「HYTEGULA」。

瀬戸の粘土で焼かれたタイルに、

甲州の真砂土(花崗岩が堆積・風化した土)の土壁を塗り付け掻き落とす。

二つの素材/表情が組み合わさって表現された「HYTEGULA」は、

土の魅力が存分に発揮された仕上がりとなっております。

HYTEGULA
https://www.fukko-japan.com/products/hytegula.html

◎6種×2色の特注タイルの柄

◎3色の土壁

◎無数の貼りパターン(芋目地、馬目地、ランダムなど)

上記の組み合わせによって出来上がるパターンは無限。

また壁だけでなく床にも使用できるので、

空間に新しいテイストを施すことができます。

”柔と剛が織りなす新しい左官表現”

大判サンプルが当社の駒場ギャラリーに展示されております。

駒場ギャラリー

ぜひ一度ご覧になって「HYTEGULA」の魅力に触れてください。

皆様のご来場をお待ちしております。

HYTEGULA
https://www.fukko-japan.com/products/hytegula.html

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です