DRY TECH展示場完成記念キャンペーン

路面をドライにするテクノロジー

DRY TECH(ドライテック)

左官材メーカーの我々フッコーですが、

透水性舗装事業も展開しているのをご存じでしょうか?

約18年ほど前から事業展開しております透水性舗装事業なのですが、

1.製造 2.配送 3.施工

3拍子が揃った「ドライテック」、販売から約10年が経過いたしました。

「交感」をテーマに募集されたGOOD DESIGN 2020において、

金賞(経済産業大臣賞、TOP20にランクイン)を受賞し、

プラントから生で運ばれ現場打設をするプロダクトとしては、

生コンクリート業界では史上初、

そして山梨県内企業の金賞受賞は実に20年ぶりの快挙となりました。

DRY TECH(ドライテック)
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

「地球に蓋をしない」

世界的に深刻な環境問題となっている豪雨による水害対策に、

身近なところから貢献できるDRY TECH(ドライテック)。

いままでの透水性舗装材は、主には公共施設や公道など、

大型の施設でしか採用、施工できないものばかりでした。

しかしながらDRY TECH(ドライテック)は、

生コンプラントより1m3(立法メートル)から配達できるよう設計され、

住宅の駐車場1台分から、はたまた水処理が困難な犬走でも、

水たまりがない、雑草対策、水勾配が取れないなどなど、

身近なところから環境保全に貢献ができ、

透水性コンクリートを簡単に敷設することが可能な製品なのです。

もちろん大規模施設への施工も容易にできます!

DRY TECH(ドライテック)
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

GOOD DESIGN金賞(経済産業大臣賞)を受賞し、

一般の方々への認知度もますます高まり、

建築家の皆様や、工務店、施工業者、オーナー様から、

「実物、現場を見てみたい」

「サンプルを送ってほしい」
(実際に敷設した場合と見た目が異なるため提供しておりません)

などのご要望が非常に多く寄せられています。

実際に施工された一般のご住宅をご紹介するわけにもいかず、

また前述のとおりサンプルでご確認いただいても、

実施工の仕上がりとは違うため、ご案内するのにも苦労しておりました。

そしてこの度、ついにフッコー本社・工場の敷地内駐車場に、

すべてのバリエーションがご確認できるよう展示場をオープンいたしました。

DRY TECH(ドライテック)
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

フッコー本社・工場(Google Map)
https://goo.gl/maps/ViK7S5LvQLsPPxjq7

そしてこの度の展示場完成記念として、

モニター募集&特典キャンペーンを行っております。

ご成約いただいた方には様々な特典が付与されますので、

ぜひ当社ホームページの「Informtion」より内容をご確認いただき、

フッコーホームページ(Informationをご確認ください)
https://www.fukko-japan.com/

紅葉が美しい山に囲まれた自然いっぱいの山梨県です、

ぜひフッコー本社/工場へ足をお運びください。

また、InstagramにフッコーのDRY TECH(ドライテック)専用アカウント

drytech_fukko(Instagram インスタグラム)
https://www.instagram.com/drytech_fukko/?hl=ja

がございますので、こちらでも竣工物件などを随時掲載しております。

どうぞご参考として下さい。

それでは皆様の、お問合せ、ご来場、心よりお待ち申し上げます!!

お問い合わせはこちらから
kofu@fukko-japan.com

DRY TECH(ドライテック)
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

フッコー本社・工場(Google Map)
https://goo.gl/maps/ViK7S5LvQLsPPxjq7

入口のサインの下にもDRY TECH、雑草の抑制に最適です

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です